ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

コルクボード・レース用に加工

100均で購入したコルクボード。いつ買ったか覚えていませんが、100均で200円で購入しような・・・。(100均で100円以外のものをみつけると100均じゃないじゃんっといちいち心の中で突っ込みをいれるわたしです。)そんないわくつき!?のコルクボードをレースを飾るボードに加工したいと思います。

f:id:bluebeemoon:20161023161749j:plain

 

まず、チョコレート色の塗料を塗ります。ムラがあっても全然かまいません。

f:id:bluebeemoon:20161023161812j:plain

 

その上から、ホワイトの塗料を塗ります。こちらも多少ムラがあっても構いませんが、チョコレート色よりは丁寧にぬります。

f:id:bluebeemoon:20161023161845j:plain

 

完全に乾いてから、紙やすりでこすると、なんとなくアンティークのできあがりっ

f:id:bluebeemoon:20161023161916j:plain

 

塗料をこするときの紙やすり、新しい紙やすりでこすると勢い余って塗料がはがれすぎてしまうので私は↓のような使いこんだ紙やすりでこすります。

f:id:bluebeemoon:20161023161948j:plain

 

あとは、ベルベットの布を貼り付ければ終わりです。

ボンドで貼っちゃおうかな、と思いましたが、今回はタッカーで打ち付けておくだけにします。

f:id:bluebeemoon:20161023162015j:plain

 

タッカーのステープルが見えてしまっていますが、できれば周りをくるっとレースで取り囲みたいのでとりあえずこれで完成とします。天気が良かったので半日でできました!!これに白鳥の湖飾るのもいいな~~

f:id:bluebeemoon:20161023162042j:plain

 

今回使ったタッカーです。以前食卓椅子の座面布張り替えの時に買いました。

めったに使いませんがあると便利なツールです。

f:id:bluebeemoon:20161023162118j:plain