ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

ホニトン

今日はホニトンを進めます!

中心をフォーピンでうめていきます。

f:id:bluebeemoon:20180514174156j:plain


f:id:bluebeemoon:20180514174253j:plain


f:id:bluebeemoon:20180514174407j:plain

フォーピンは何種類もあるフィリングの中でも作りやすいものだということです。軽やかで可愛いですよねっ

f:id:bluebeemoon:20180514174533j:plain

タリを4つくっつけたようなデザインで上2つの空間もうめます。

ダイヤモンドというフィリングのようです。

フィリングはホニトンの大きな特徴で、モチーフとモチーフをつなぐだけでなく隙間の形を効果的にみせる働きがあるそうです。

なんとその種類は数百十種にもおよぶとのこと、、美しい歴史と膨大な時間を感じずにはいられません。。

と思いを馳せているうちに気づけば6時、、最近日が長くなったので、晩御飯の支度が遅くなりがちです

( ;´Д`)