読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

棚をつくります

改装中の部屋(小屋?)に棚をつくります。

ディアウォールを使って棚をつくりたいと思います。

ディアウォールを使うときは説明書には床から天井までの高さから45ミリ短く切るように書いておりますが、ネットで調べたところ40ミリ短く切った方がよい、との情報が多数ありましたので、実際の高さより40ミリ短い長さにしました。(ホームセンターで切ってもらいます。)正解でした!

2本の支柱をたてて棚板をおきます。収納を増やしたいので棚に板をかけて収納を増やすつもりです。

f:id:bluebeemoon:20160730173636j:plain

 

買ってきた板材は紙ヤスリをかけて表面を滑らかにします。ヤスリをかける時、中にスポンジや板を切った時にでる端材をまいてかけると手が熱くなったり痛くなったりせずにヤスリをかけられるので便利です。←これはDIY関係のテレビ番組で得た情報です。端材はほかにも使い道があるので必ずもらってきます。

f:id:bluebeemoon:20160730173700j:plain

 

↓このように巻いて使います。

f:id:bluebeemoon:20160730173724j:plain

 

表面が滑らかになったら、蜜蝋を塗ります。

上が塗った板、下がまだ塗っていない板です。塗ってある方が木目がきれいに出ているような気がします。

f:id:bluebeemoon:20160730173810j:plain

 

↓すべての板に蜜蝋塗り終えました。ちなみに蜜蝋はスポンジに含ませて塗ると塗りやすいです。手が汚れるのでビニール手袋を着用します。

このまま1~2日放置します。(本当はそんなに放置しなくてもいいと思いますが、私は作業効率が悪いので結果的に放置期間が長くなります。)その後、余分な蜜蝋を乾いた布でふき取ります。(の予定です)

f:id:bluebeemoon:20160730173841j:plain