ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

ホニトン

このデザインの葉っぱ部分すごく面白い織り方です!

新しいことを習うのは本当に楽しいです。忘れないうちにもっと織りたいなぁ。。


f:id:bluebeemoon:20180622210038j:plain


綺麗だなー

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

f:id:bluebeemoon:20180622210127j:plain

ラブリコ使ってみます

以前、ディアウォールを使ってみましたが、今回はラブリコを使います。どっちがいいかなーっという興味本位からです。

f:id:bluebeemoon:20180614152447j:plain


2x4の木材を買ってきました。

天井高から95㎜ひいた寸法です。

f:id:bluebeemoon:20180614152529j:plain


今回は木目を出したかったのでステインを使用しました。

f:id:bluebeemoon:20180614152617j:plain


室内なので水性ステインにしました。軽く2度塗りという感じです。

赤みかがった茶色はあまり部屋に合わなそうだったのでウォルナットにしてみました。

↓こんな色になりました。

f:id:bluebeemoon:20180614152703j:plain


乾かすので、今日はここまでです。


生まれ持っての魔性

2階の部屋で飼っていた犬、去勢手術もおわり、1階におろすことに。

いざ、おろしました。はい、おろしました。。

が、、気になる。吠えない、から余計気になる。。エアコンと扇風機完備の風通しのいい部屋に移しました

。冬は寒いけど夏は涼しい。

犬なんて普通外でしょうーと考えていた私。家の中にいるのに、退屈してないかしら、なんて気になる。

普段はゲージ、散歩のあと庭で遊んで部屋でゆっくりクールダウンしてゲージへ、、黒目がちの瞳で、「もう時間?」とといかけてくる(ように見える)。

「じゃあ、夕方の散歩まで、まってるね、、」と瞳でうったえる(ように見える)

手術のあとの傷跡とエリザベスカラーに文句もいわず、耐えている姿(たぶん本犬は気にならない性格)に我慢強いな、、と健気に思う。

結局、ゲージももう一つ買って、2階に人がいるときは2階で過ごすことに。。

犬のおもちゃなんてばかばかしい、と思っていたのに、何のへんてつもない木の棒を1000円以上で買う始末。。

何ももたない魔性の小型犬に貢ぐおばさん1人。。




ホニトン・完成

ホニトンひとつ完成しました。

f:id:bluebeemoon:20180521120143j:plain

おっと、ピコの位置が逆でした、、

このまま織っていたらえらい事でした。。

f:id:bluebeemoon:20180521120800j:plain 

できました!

ダブルピコット2本しっかりまとまってないところありますね;^_^A

難しい。。。

タンス整理

今日は、エアコンのフィルター掃除がおわったあと、流れで衣替えとタンス整理。

着れなくなった子ども服、自分の若い頃の服。

服が多い訳ではない我が家ですが、こんなにでました

f:id:bluebeemoon:20180518110846j:plain


肌着や靴下は処分します。

まだ着れる服は古布の駅へ持っていきます。

少しすっきりしました!