読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

大物!お雛様!がんばりますっ

織りたいな~織りたいな~と思っていたお雛様。

織りたくても織れなかったわけは・・・。

ずばりボビンの数。188ペア、376本のボビンが必要なんですよね、、、

でもコツコツ買ったボビンとご好意でいただいたボビンが必要数(お雛様を織っているときに並行して別のパターンも織りたいのである程度の予備も確保しつつの必要数)にたっしたので来年の”ひなまつり”に間に合う(あくまでも予定です。。)ように織り始めたいと思います!

f:id:bluebeemoon:20170427214129j:plain

 

ふう、90ペア巻き終えましたが、まだこの倍以上のボビンを巻かなくては…

準備段階ですがすでに腕が疲れてきました・・・。

f:id:bluebeemoon:20170427214157j:plain

 

布付け

布付け、ターキッシュステッチ、やり直しました。

↓ うん、いい感じ!

f:id:bluebeemoon:20170420143420j:plain

 

上下にわたる糸を一回にしているので、ハーフターキッシュ・ステッチですね。

f:id:bluebeemoon:20170420143503j:plain

まだ10㎝くらいしか縫えてないので根気よく頑張りたいと思います。

テーブルクロスの縁取り

テーブルクロスの縁取り、待ち針で布に合わせてみました・・・

良かった~~寸法間違ってない!ホッ

 

f:id:bluebeemoon:20170420082222j:plain

 

以前つくった‘oak leaf‘というパターンではヘム・ステッチで布付けしてあります。

f:id:bluebeemoon:20170420082007j:plain

 

↓ (自分では)きれいにできたと思う箇所

f:id:bluebeemoon:20170420082037j:plain

 

↓ 失敗した箇所・・・

f:id:bluebeemoon:20170420082118j:plain

 

今回はヘム・ステッチのように布の糸を抜くことができないので、ターキッシュ・ステッチという止め方を本を参考に縫い付けてみたいと思います。

 

ちょっとやってみましたが、うーーん、下手ですね。。

縫い直します。

f:id:bluebeemoon:20170420083321j:plain

今日はこれからレースの教室に行ってきます!!

やっと完成。テーブルクロス用レース

f:id:bluebeemoon:20170411201829j:plain

あーーやっとできました!

テーブルクロス用に作ったレース。あとは布に縫い付けます。

ブレスレット&ミサンガ作り

前に貴和製作所で購入した材料を使ってブレスレットを作ります。

f:id:bluebeemoon:20170328212830j:plain

ブラジル製ワックスコードという紐で作ります。ちょっとべたっとしたようなしっとりしたような感触です。

f:id:bluebeemoon:20170328212854j:plain

 

貴和製作所のホームページに掲載されている作り方を見ながら作ります。

f:id:bluebeemoon:20170328212930j:plain

f:id:bluebeemoon:20170328212954j:plain

f:id:bluebeemoon:20170328213023j:plain

 

できました!↓

f:id:bluebeemoon:20170328213920j:plain

 

パパの足に着けるミサンガも作りました!

シンプルでいいと思います!!

f:id:bluebeemoon:20170328213949j:plain

 

着けてみました!

f:id:bluebeemoon:20170328215037j:plain

パパには明日プレゼントしますっ

カラーボックスを収納ベンチに(する予定)

カラーボックスを横に並べて設置して、収納ベンチにしたいな~と思います。

先日購入してきたファルカタ材を中身が見えないように扉にしたいと思います。

カラーボックス×2個 ↓

f:id:bluebeemoon:20170317164824j:plain

 

ファルカタ集成材をカラーボックスと同じホワイトに塗ります。

f:id:bluebeemoon:20170317164851j:plain

 

広い面を塗るので今回はこのスポンジ刷毛を使います↓

毛の刷毛よりもむらなくきれいに広い面を塗れます。ない場合は食器を洗うときに使うスポンジ(スポンジ部が平らなもの)でもきれいに塗れますっゴム手袋をすれば問題なく使えます。

f:id:bluebeemoon:20170317164940j:plain

 

片面塗れました。一気に塗りたいところですが、片面が完全に乾いてから反対面を塗ります。(以前早く塗りたくて乾く前にひっくり返し、ペンキが垂れたり、塗りたての面に触れてしまって失敗したのでグッとがまんっ)乾燥のため今日はここまで。。。

f:id:bluebeemoon:20170317164916j:plain

 

ボビンレースも少し進めましたが、王子の首の部分がうまくできなかったので、戻ってやり直します。ソーイングもしているので戻るだけでも一苦労。。

f:id:bluebeemoon:20170317165019j:plain

 

糸を減らす場所を変えたり、ソーイングの仕方を変えてみたり何度かやり直してこの状態で落ち着きました。首もすっきり!

f:id:bluebeemoon:20170317165044j:plain

白鳥の湖・ジークフリード王子

今、織っているジークフリード王子です。

オデット姫の時は途中経過を記録し忘れてしまったので忘れないうちにっ

少々テクノカット気味なのが気がかりですがうまく織れますように。。。

f:id:bluebeemoon:20170316220657j:plain