読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

パートの恩恵

パートをはじめて7日間仕事しました!

まだまだ慣れないことばかりで戸惑う毎日です。

作業中ほとんどの人が帽子とマスクをしているので、名前はおろかまだ人相もあいまいな感じです。一緒に入った人たちは大丈夫ですが。。。

7日間の勤務のうち5日残業を頼まれました。2回残業しましたが、今日思わず

「いつもこんな感じで残業が必要になるのでしょうか?」と聞いてしまいました。

社員さんの話では、「10月から新体制になって人が減ってしまい、今、求人募集も出しているので人がふえてくれれば残業のお願いなくなるんですが、、、」

とのことでした。残業する人を探す社員の方も大変だなぁと感じました。

私は、結構断っていますが、気が優しいひとは断りきれないようで、「このままだと扶養内で仕事ができない・・・。」と言っていました。

このパートを選んだ理由の一つに時間ぴったりで帰れそう、という思いがありましたがなかなか難しいものです。

パートの駐車場からタイムカードを押す館内までかなりの距離があるので、結構歩きます。初めの3日間は「く~~この距離つらいっ」と思っていましたが、速足でスニーカーであるくので運動不足の私にはちょうどいいウォーキングになります。

速足で歩くので腸が刺激されるらしく、なんだか腸の調子(気持ちダジャレ)もいい感じですっ

そして仕事内容で、液体の入った缶を持ち上げて段ボールに入れていく作業があるんですが、これもまた普段使わない二の腕の筋肉と胸の筋肉を刺激して、ひょっとしたらバストアップにつながるのでは!?とひそかに期待しています。

ジムに行って体を鍛えるにはお金がかかりますが、パートでお金をいただけてなおかつ筋トレもできるならこれはこれでいいのかもっ!?と前向きに考えるようにしています。ただ、今日一緒に入った可愛らしい女の子の年齢が判明し二十歳だときいて愕然としました。

どおりで体力も物覚えもいいわけだ~~まだ細胞が若いのね、と感心しました。

とても気さくで話しやすいので、好きな歌やアーティストの話題さえ出なければ会話も大丈夫大丈夫ったぶんっ

私はといえば今日、段ボールを組み立てて、運ぶ作業のときにすっころんでしまい左足が痛いっ

幸い、段ボールをおいてから一人で段ボールの陰でひっそり転んだので誰にも見られず、ほかに迷惑もかけず復活することができました。

左足は以前足を組んだまま居眠りしてしまったとき、急に降ってきた雨に驚いて急いで窓をしめようと立ち上がった瞬間ひねってしまい筋が伸びたような激しい痛みに襲われました。脚を組んでいたためしびれがきれていて足が思うように動きませんでした。

痛みを忘れるまで一ヶ月以上かかったのにまた同じ足を痛めてしまいショックです。

もう瞬発力のないわたし、パートウォーキング&パート筋トレで地道に体力をつけようと心の中で決意するのです。。。