ボビンレース覚書・ジミングウォーカー”地味でも楽しめる”を実行するブログ

ボビンレースの制作過程や、習った技法などを書き残すためのブログ

新たな教室

今日は、今習っている先生がすすめてくださった先生のレッスンを見学にいきました。

ホニトンレースとロザリンレースを初めて実際にみて、ボビンレースって本当に奥がふかいんだな、、と感じました。

糸の巻き方から違う。これはなかなかのショックでした。

繊細で美しくてみてすぐに

「やってみたい!!」

と感じました。先生は遠方から来られているということで、レッスンは一か月に一回。。何年かかるかわかりませんが、絶対にホニトンレースとロザリンレース習得したいですっっ